雑記帳

本当に徒然ですが、何か引っかかることがあれば幸いです。

結局は「人」なんだな、と。

一人住まいを始めて4年が経ちます。35歳という、結構いい歳をしてから家を出たので、アラフォーにして未だ一人住まい歴4年です。因みに最近、「一人暮らし」という言葉を使うことをやめてみました。「一人暮らし」って、若い人のイメージというか、新しい生活がスタートするような、どこかポジティブでフレッシュなイメージがあると思うのは私だけでしょうか。賃貸業界がそういうCMを作るからかもしれないけど。

最寄り駅から自宅までに、寄ることが可能なコンビニが4軒あります。駅のコンビにも入れれば5軒。必要なものをどのコンビニで買うか、皆さんなら何で決めますか? やはり品揃えでしょうか。どうしてもこれがほしいという明確なものがあれば、それが置いてあるコンビニを選びますが、そうでもないとき。私は必ず、家から一番近いコンビニを選びます。家からは一番近いけど、駅からだと一旦家を通り過ぎて、Uターンして帰ることになるので、本当は面倒です。それに、お目当てのものが品切れしていたりすると、そこが最終コンビニなので、手に入らなくてモヤモヤすることもあります。駅のほうまで戻るなんて、絶対に嫌だし。納豆を食べたかったこの気持ちをどうすればいいんだ、みたいなライトなモヤモヤですが。それでもその最終コンビニを選ぶのは、この4年間、一度も嫌な思いをしたことがないからです。

これはもう奇跡です。

4年間、ほぼ毎日(は言い過ぎかもしれないけど)のように通っていて、一度も不快な思いをしないコンビニなんて、奇跡です。

コンビニの接客って、大概イラっとしませんか? それとも、それは私がちょっとしたクズだからでしょうか。向こうも人間ですから、瞬時にこちらの人間性を嗅ぎ分けるのかもしれません。私が笑顔で「ありがとうございます♪」とか言えば、状況は変わるんでしょうか。散々不快な思いをしてきたので、身構えちゃうんですよね。「お前もか?お前もなのか?」という臨戦態勢でレジに臨むものだから、ちょっとしたことでも「やっぱりお前もか~」とイラっとしてしまうんだと思うんです。今更、まっさらな気持ちでなんてレジに並べない、、、。

お互い様なのかもしれません。きっと彼らも、横柄なお客さんから散々嫌な思いをさせられてきて、臨戦態勢で客に対峙しているのかもしれませんね。接客をしていて、だんだん心が荒んでいく気持ちはよくわかります。

それにしても、あの態度の悪さ。過剰な接客なんて求めていないので、せめて最小限の対応をしてほしいと思うのは、身勝手な考えでしょうか。

家から一番近いコンビニはサンクスなんですが、とにかくスタッフさんの感じがいいんです。おそらく店長さんの人柄だと思うんですが、皆さん感じがいい。少し前に新人さんが入って、店長さんと思しき女性が隣についてレジを教えていたんですが、新しい男の子も、ま~これが感じがいいんです。「店長さん(と思しき女性)! 人選、流石です!」と心の中で思いました。

こうなると、多少のことでは腹が立たないという好循環が生まれます。スプーンいるって言ったのに入ってなかったり、箸くれって言ったのにスプーンが入っていたり。そんなとき、店員さんの態度が悪いと、「だからお前はそういう間違いを犯すんだ!」と腹が立つんですが、そのサンクスだと、「人間だもん、そういうこともあるよね♪」と思えるんです。

そのサンクス、実はちょっと品揃えがよくないというか、「またこれ切らしてるのか」と思うこともなくはないんです。でも、仕事で疲れた帰り道、コンビニでまで疲れたくないんです。だから、多少の不便は感じながらも、やはりそこへ足は向かいます。

結局は「人」なんだなぁ、と。

立地やサービスの内容も大事だけど、最終的な基準はやはり「人」なのかもしれないと思いました。

というか、そんなに頻繁にコンビニでイラっとしないですか? やっぱり私が駄目な人なのかな(苦笑)。私が非リア充たる所以は、その生活ぶりではなく、身勝手に他人にピリついている、その人間性にあるのかもしれません。

uchuotsukuruotoko.hateblo.jp

uchuotsukuruotoko.hateblo.jp