雑記帳

本当に徒然ですが、何か引っかかることがあれば幸いです。

ほぼ日手帳のカバーを考える。

f:id:uchuotsukuruotoko:20171006215049j:plain

今日、ロフトで買ったもの。

文庫本用のクリアカバーです。

今年初めて「ほぼ日手帳」のオリジナル(文庫本サイズ)を購入したものの、

気に入ったカバーが見当たらなかったので、色々と検索。

自分で作るお手製カバーまでは想像ができたんですが、

ミンネやクリーマといった手作り昨品を販売するサイトで、

ほぼ日手帳用のカバーを販売しているのには驚きました。

そこまで浸透しているのか、ほぼ日手帳って、、、。

iPhoneケースは手作りサイトとかでもよく見るけど、

専用のカバーを作成して売る人がいる手帳なんて、ほぼ日くらいじゃなかろうか。

ほぼ日さんの公式でも、透明のカバーを販売しているんですが、

それは、カバーの上からカバーするものなので、

裸のほぼ日手帳を入れるとぶかぶかになってしまうんだそう。

そこで見つけたのが、本やコミックス用のクリアカバーを使うという手です。

そんなものが存在するのね~。

どうやら100円ショップで複数枚入りで売っているらしいんですが、

最寄の100円ショップにはなかったので、ロフトで買ってしまいました。

思い立ったら我慢できない性格なもんで。

文庫本サイズで1枚240円。

市販の手帳によくある感じの、ビニールカバーです。

とりあえずは、このクリアカバーとお気に入りのキノコの包装紙か何かで、

やっつけ手作りカバーを作成しようと思います。

楽しみ~♪、、、なんだけど、使い始めるのは3ヵ月後…。