雑記帳

40代独身女の適当な日常です。

自分の心が狭いので、腹が立った。

現在、コロナの影響で休業状態の私です。仕事は土日だけ。

そんな私に職場の同僚が、

「休日何やってるの?」と聞いてきました。

いや、正確には「休日」じゃないから。好きで休んでるわけではないし、感染拡大防止のためにも、不要不急の外出はしてませんよ。何?私が遊んでるとでも思ってるわけ?

「なんか趣味でも始めればいいじゃーん♪」だって。

なんか馬鹿にしてる? 別に、趣味を充実させるために休んでるんじゃないんだけど。大幅に給料をカットされてる人間の気持ちを逆なでするんじゃねーよ、と思わずにはいられませんでした。

それにあなた、趣味にもお金がかかるのよ? お金のかからない趣味もあるけど、大体のことはお金がかかるじゃない。お金のかからない高尚な趣味を見つけるほど、人間が出来てないからさ。仕事カットされて、収入減ってるのに、何を始めろっていうわけ? 本当、呑気で腹が立つ。

所詮、他人は他人。人のことなんてどうでもいいのよね。

あー、腹が立った。やっぱりアイツらとは口もききたくない。

あ、でも最近、お金のかからない楽しみを見つたかも。

庭の剪定。

ボッサボサのツツジを丸くするのとか、楽しいです。

まあそれも、あらかじめ道具が揃っているからお金がかからないだけなんですけどね。

母親がいなくなったら、今の家を維持していく自信がないわ、、、。