雑記帳

40代独身女の適当な日常です。

写真フォルダに「花」の写真が並ぶようになった。

庭の椿がよく咲いていました。この写真を撮ったのは先週なんですが、まだ咲いています。

f:id:uchuotsukuruotoko:20210111091523j:plain

年配の方のケータイの写真フォルダを見せてもらうと、やたらと皆さん花の写真を撮っていると、以前何かのテレビ番組でやってました。「月曜から夜ふかし」だったかな~。街行くご老人にインタビューをして、ケータイにどんな写真が入っているかを調査するというようなコーナーだったと思うんですが。

昨日、ふと気が付いたんです。

最近、私のスマホの写真フォルダには、花だの木だのの写真がずらりと並んでいるということに、、、。

これか~。こういうことか。

「自分は絶対に花なんて撮らない。だって興味ないもん。」と、ずっと思っていたんですが、老いは気付かぬ間にやってきていたようです。

コロナ自粛で時間を持て余し、庭仕事を始めたことも理由としてはあると思いますが、それも含めて「年を取ったのかな~」と。

花も木も、特別好きでも嫌いでもないつもりなんですが、きれいな花を見れば写真を撮りたくなるし、手入れの行き届いている庭を見ると「ほぉ~」と眺めてしまいます。

今後旅先でも、花の写真とか撮っちゃうのかしら、、、。撮っちゃう自信があるわ、、、。

まあ、こんなのテレビの一番組が言ってただけだから、あてになりませんけどね~。

現に昔、職場の同僚の20歳そこそこの男の子で、花を見に行くのが好きだと言って、花園を調べては出かけている若い子もいましたしね。見た目はBボーイだったので、ちょっとギャップがありましたけど。

Bボーイって、死語ですかね。